2016/12/28

ちょ・・・ランチで7万近く! エピキュールEpicure



今回のパリ行き
ぼっちクリスマスはパリの三ツ星でボッチメシして、まわりからかわいそうな人目線で見られるに限る><ということで

アランデュカス2店を攻めるつもりが、片方は2☆落ち・・・?
もう1つは肉はありませんとダイナースのアランデュカスグループ案内に書いてある
別に肉は興味ないんで魚だけでいいんだが、どっちの店のメニュー見ても、なんかピンとこない・・・
せいろで蒸した野菜を岩塩で食べるとか、わざわざパリまで行って3☆のフレンチ店で食べたくないよ!六本木の野菜やめいでいいわ
そして、極め付けが、茄子からの予約がHISだった!!
え?え?JTBじゃないの??ついにHISに業務委託するようになっちゃったの?
ということで、なーんかアランデュカスに行く気が失せた
パリでアランデュカスに行くつもりだったから、BDはベージュじゃなくてブルガリにしたんだけどな・・・

ということで、他の3☆から探すことに
こちらのお店、長年☆常連で、予約もネット上でできるということで
食べログで知り合いのレビュアーさんの評価が低いのが気になりつつも・・・

英語で希望日と人数(一人・・・)をメールで送り、その日のうちにOKとアレルギー等ないかのメールが
2日前にメールか電話でリコンファーム
ジョルジュサンクは予約フォームがあってラッキーと申し込んだら、電話でリコンファームしろときてマジで泣いたわ・・・><
実は、3週間前まで飛行機の席が取れなくて、キャンセルするかも前提で1か月以上前にレストランもホテルも予約したんだよね
飛行機取れてよかった

Epicure -
Epicure -
ブリストルへの道には警備員がいて、あっちの通りへ行けと言われる・・・
グーグルマップを見せてブリストルへ行きたいからこの道でなきゃ困ると言うとやっと通してくれる
を3回・・・
通ろうとすると、前の警備員と無線で連絡をとって、こんなやつが来たんだけど大丈夫か?みたいなやりとりを
ブリストル入口にはすっごい数の警備員とスタッフが
なんかあるんか?とビビりながら入る
翌日はそんなことなかったので、だれか来てたみたい

Epicure -
Epicure -
Epicure -
Epicure -
真紅のソファーの席に
卓上の七色の蝶がかわいい
お庭に面していて、白の店内が素敵
夏は夏でいい感じだろうね
お皿が白に凸凹でいろんな模様がついていて素敵なの

Epicure -
Epicure -
ロゼシャンパン 35ユーロ
エビアン 100cl 12ユーロ
パイナップルジュース 13ユーロ


メニューは日本語あり
日本人女性のスタッフがいて安心

すぐそばにアジア系客がいて、水のみ、ジーンズにスニーカー、スマホカシャカシャだったので、便乗して写真撮りまくる

Epicure -
Epicure -
Epicure -
トマトとオリーブのブリオッシュ
アミューズあれこれ
Epicure -
パンは6種くらいで、大きなバスケットから選ぶ
Epicure -
栗と黒トリュフのムース
カリカリが刺さってる

メニューに値段が載ってなくて、ビビりながらオーダー
せっかくのエピキュールなので、アラカルトでオススメマークがついているのにしてみた
Epicure -
Epicure -
CAVIAR DE SOLOGNE 150 €
mousseline de pomme de terre ratte fumée au haddock,
croustillant de sarrasin aigrelette.

ロブションのジャガイモピューレが最高と思っていたが、こっちのが美味しいかも?
お味はキャビアもあり濃いめ
量多くてここですでに腹が苦しい・・・
棒のはそば粉の薄いカリカリにハーブ入りクリチみたいなのが詰めてある
Epicure -
Epicure -
HOMARD BLEU 105 €
rôti au beurre salé, grenailles confites et salicornes,
jus des têtes lié à la pâte de curry, cumin et cardamome.

これはオススメマークなしだけど、パリでブルーオマール食べたかった(本当は夏に食べたかった)のと、
機内食でブルーオマールじゃないのにして未練があったので
カレー風味のソースを卓上でかけて
大きくてぶりっぶりのオマール様!
で、ここですでにもう腹限界…
次の皿頼んだのを後悔・・・

Epicure -
Epicure -
TRUFFE NOIRE DU PERIGORD 180 €
cuite entière aux senteurs de sous-bois, mousseline de topinambour,
croûtons dorés à la moelle.

値段も大後悔レベル!!
まさかこんなにでかいとは!!(サイズも値段も)
肉料理に載っているが、肉??と思いながら頼んだら、やっぱり肉なし
肉も魚もないけどいいかと念押しされる
紙で包んだ上でパンで包み、丘に苔がむしたような飾り付けになってのを、テーブル横でカットして取り出し、皿に盛り付けて、紙に溜まったソースをかけて
子供のこぶし大もあるトリュフ、値段いくらなんだ・・・(汗)
コリコリ
やっと食べ終わったぞと思ったら、別添えのポテトピューレとソースを混ぜ混ぜして食えと皿に出される・・・
美味しいけど、もうリバース直前です・・・

と言うことで、フロマージュは御断り
ここ、フロマージュにこだわりあるみたいで、熟成チーズに最近はまってるから楽しみにしてたんだけどな・・・
エポワスすっごいおいしそうだった><
Epicure -
Epicure -
紅茶風味

Epicure - 公式からお借り
Epicure -
Epicure -
PRÉCIEUX CHOCOLAT « NYANGBO »38 €
cacao liquide, fine tuile croustillante,
sorbet doré à l’or fin.

Epicure - 公式からお借り
レモンのも魅力的なんだけど、一目惚れの外見のチョコに
予想通り、すっげーヘビーだったぜ・・・超満腹には特に
チョコの半球があわさって球体になるの
他でよく出ていた、ガラスの器にバラ(白で、ふちが薄いピンク)が入っている、淡い白とピンクのがおいしそうだった
たぶん
LITCHIS
meringués et glacés au parfum de rose,
framboise, poire et citron. 33 €


Epicure -
Epicure -
Epicure -
茶 15ユーロ
もう茶すら入らん・・・
こみあげながら食べる><
でも、ピスタチオマカロンと、美味しいらしいマンゴーキャラメルはとる
マンゴー生キャラメル、本気で美味しすぎる!!
お好きなだけどうぞのミニフィナンシェも最高だったなあ~

約2時間半の、ヘビーランチ(笑)
やっぱり、日本人はメイン1皿にすべきだね・・・

さて、会計
548ユーロ(68,449円計上)とどえらいことに!ひいい!!!!

ということで、夜にギーサヴォア行くつもりだったが、腹が苦しいのと金欠で見合わせ・・・
(ギーサヴォアも1人7万すると聞いていたので)


評価が低めなのは、翌日行ったサンクで同じトマトとオリーブが出てきてそっちのが美味しかった
そして、サンクのチョコデザートはくどくなく食べられた
そして値段・・・ということで
でも、ばらとライチのとチーズを食べに、初夏のテラスに再訪してみたい
チョイスを間違わなきゃ、評価高かった気がする
ということで、絶対再訪したい
Epicureフレンチ / パリ)

昼総合点★★★☆☆ 3.5



食べログ グルメブログランキング

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿