2017/01/04

JAL CDG–羽田 ファーストクラス機内食 パッサージュ 53”



パッサージュ53監修のお料理がいただけるのも、パリ便選んだ理由

Passage 53 -
アミューズ・ブーシュ
タコとポテトのアンチョビソース
エビの冷製アヒージョ
Passage 53 -
オードブル
La Maison Nordiqueのソローニュ産キャヴィアとキングクラブ
野菜コンソメのジュレ
ワインのあてって感じですなあ
Passage 53 -
スモークサーモン 3種のコンディモンのアクセント
すまん、写真撮るの忘れて食べかけ・・・
Passage 53 -
Passage 53 -
Passage 53 -
メイン
トリュフと
モルトーソーセージの
シューファルシ
トマトコンソメスープ
仕立て
以前ひらまつで似たの食べて美味しかったので
すっごいボリュームで苦しい・・・
冬にうれしい

尾崎牛のステーキと
フォアグラのテリーヌ
ポルチーニと
トリュフの
ヴィネグレットソース


オマールエビと
ブーラッタチーズの
ラザニア
Passage 53 -
Passage 53 -
パ ン
ルノートルのパン
ふんわりめ
バターはエシレ
Passage 53 -
デザート
ジャン=ポール・エヴァン特製“ベルガモ ”
高貴な香りのベルガモットレモンのパンナコッタに、マダガスカル最高級グランクリュの
チョコレートムースをあわせました。キャラメルレモンがアクセント。

Passage 53フレンチ / パリ)

夜総合点-




食べログ グルメブログランキング

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿